印鑑|通販|手書き文字を使った、京都の美しい手彫り仕上げ印鑑の西野

メニュー

実印

実印の作成なら創業70年以上の技術と実績を誇る印鑑の西野工房2号店にお任せ下さい。熟練職人が1点1点注文ごとに印影を紙に筆で書いておりますので、同じ印影は存在しません。最終手彫り仕上げも行いますので(チタン製品は不可)、温かみのある手書き文字をそのまま残しつつ印鑑を作り上げます。京印章ブランド認定品の印鑑です。


実印 自動車・不動産の売買など、印鑑登録を行って使用する印鑑

実印について

人生の中で、必ず用意が必要となり使用する場面が訪れるのが「実印」です。
重要な手続きに用いられることが多く、頻繁に捺印をする印鑑でもないため、急に必要となり慌てて用意されるケースも多いです。慌てて印鑑を用意するために、すぐに作成し納品してもらえるお店で注文する方もいますが、「実印は特別な印鑑」です。

実印が必要になる場合

●自動車を購入する時
●ローンを組む時
●土地や家を購入する時(不動産取引)
●遺産相続を行う時
●金銭等の貸借証書・契約書
●法人設立の時

これらは一部で、例外も場合によってありますが、社会的責任や大きな金銭を伴うことが分かります。重要な書類には「本人が合意し押した」意思表示の証明が必要になります。

ポイント

●実印は、誰でも持っている印影デザインは避けた方が良い

機械彫りで大量生産されている印鑑は、納品がとても早く価格帯も非常にお手頃ですが、実印として使用するのはオススメしません。重要な意思決定の時に、合意の証明が他の方と同じ印ではセキュリティー上よくありません。自分しか持っていない印影を使用することが重要です。

ポイント

●実印は、作製しても登録しなければ実印の効力を発揮しません

実印は、市区町村(住民票登録している)の役所に登録された、公的に認められた印鑑のことを指します。印鑑登録は1人につき1ヵ所でしか登録できません。引っ越しの際は、転居先で印鑑登録が必要になります。役所に届けを行い正式に登録された印鑑が、実印となります。手続きがあるため、簡単に印鑑を変えることもできなく、一度登録した実印を一生使いつける方も多いのが現実です。必要に迫られ、納期が比較的早い大量生産を行っている印鑑(実印)を一生使い続けることにならないためにも、早めの準備と印影が他の方と異なることが最も重要なのです。

印鑑のサイズに迷われたお客様

印鑑のサイズ

男性用の実印は、堂々とした16.5ミリまたは18.0ミリがおすすめです。女性用の実印でフルネームの場合は、15.0ミリ。名のみの場合は、13.5ミリがおすすめです。女性の方でご結婚されている場合は、ご主人様より小さいものをお選びになるのが一般的ですが、同じ大きさの実印でも問題ございません。女性の方でも、企業家の方などビジネス上でもご使用になる場合は、男女関係なく大きいものをおすすめします。代表者としての実印をお作り下さい。印材によっては、21.0ミリもご用意しています。ご入用の際は、各商品ページにてご確認ください。

※実印・銀行印・認印の表記は、当店で分類上分けさせて頂いておりますが、銀行印をご注文された場合でも、実印や認印として、または、実印をご注文された場合でも、銀行印・認印としてご使用頂いても問題ありません。ご使用用途は、お客様のご判断でご使用頂けます。
1件~ 18 件(全257件)
商品チェック履歴
  • 最近チェックした商品はありません。
はじめての方へ
  • 当店の印鑑へのこだわり
  • 安心の印鑑5年間保証
  • もしもの時の安心保証サービス
  • お急ぎの方へ印鑑特急仕上げ
丸印・角印 2点セット
実印・銀行印・角印セット
実印・銀行印・ゴム印セット
丸印・角印・ゴム印セット
  • 100倍楽しむ!はんこ辞典
メディア掲載

営業時間:朝10時~夕方4時
定休日: 土・日・祝日
メールでのご注文・お問合は365日24時間、受付中!!

SHOP INFORMATION

PAGETOP

ページTOPへ